<< 東進ハイスクール | main | センター試験 >>

スポンサーサイト

  • 2009.01.05 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


大学案内・受験願書

先日 本屋で大学入学願書を見つけた。
あ〜今もこうやって本屋で願書を売っているのだな と懐かしく感じた。
自分も本屋で買った事を思い出した。
でも近頃は 大学の資料や願書をWEBから請求できるサイトがいくつかある。
リクルート進学ネットもそのひとつだ。
これなら全国どんな地域でも、雨の日でも雪の日でも関係ない。資料が自宅に届く。
おまけに資料は無料のところがほとんどだ。
なんてすばらしい。。。と思ったのだが これにはからくりがあるようだ。
資料を代行発送する会社は大学に1部XXX円を送料&手数料として請求するが数部まとまれば実際の送料はほとんど変わらずに資料請求の数だけ大学に請求できる。
つまり請求のあった受験生宅1箇所に3校分一度に送れば3校分手数料が入り、費用は1校分で済むというわけだ。大学も一人受験してくれれば数万円の受験料が手に入るので郵送料なんてちっとも痛くないわけだ。
受験生も大学も代行発送会社も全て丸く収まっているようだが、根本的に受験生が高い受験料を払っていることが資金源になっている事を忘れてはならない。

スポンサーサイト

  • 2009.01.05 Monday
  • -
  • 23:52
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
大学案内資料請求
Z会資料請求
東京ゲームデザイナー学院
イーオン英会話無料体験
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM